UMEMARU Inc.農業部!

このブログは神奈川県小田原市にある企業、「株式会社UMEMARU Inc.」の農業部の日々の活動を発信するブログです。 UMEMARU Inc.は様々なプロダクトを企画・販売(幻のみかん湘南ゴールドを使用したエナジードリンク「湘南ゴールドエナジー」は神奈川県内コンビニで好評発売中!笑)していますが、小田原市内に自社農園を抱え、温州みかん、中晩柑、湘南ゴールド、各種野菜などを栽培しております。 そんなには大きくない農園ですので、週に何度かの管理を行っています。 なぜ、弊社に農園があるかとい

みかん園整備

UMEMARU Inc.代表の守屋です!

 

気づけば朝晩がだいぶ涼しくなってきました。

秋になりみかんの季節が近づいてきました。

来たるべき収穫に向けて今更ながら急ピッチで園地整備を・・・

 

実は今年の春から古いみかんの木を切りつつの園地を大改造中で畑には切った後の木がごろごろ転がっています。

収穫の時期に転がってたら危ないし作業性ダウン。

ってことで一箇所に枝を集めております。

これを今週中にもやしちまいます。

f:id:umemaruinc:20170920002531j:plain

あとはベンチとかも置きたいし園地にしたいことがいろいろあるけど、とりあえず、できることを一歩ずつ・・・

 

UMEMARU Inc.農業部 ウェブサイトできました!

https://www.umemarufarm.com/

冬瓜絶賛収穫中!

UMEMARU Inc.代表の守屋です!

 

現在、UMEMARU Inc.の自社農場はみかんの収穫に向け、夏に伸びた草を少しずつ処理している最中ですが、SUNS FARMとして行っているとある野菜の収穫も同時に行っております。

 

そのとある野菜とは、これ。

f:id:umemaruinc:20170911220515j:plain

あんまり馴染みがなくてわからないかもしれませんが冬瓜という野菜です。

冬瓜のなかでも小さいミニ冬瓜。

小さくても、大きくすれば最大4キロくらいまでになります。

 

このミニ冬瓜、比較的手間がかからず栽培できること、保存が効くこと、農協が共販を行って安定した価格が計算できることなどから遊休農地対策として地域で推奨されているものです。

 

自分も2011年から毎年栽培しています。

基本的に産地の冬瓜は夏にたくさん出荷されますが、この地域の冬瓜は、夏の終わりから取れ始め、11月上旬くらいまで出荷が続きます。

 

こちらでも少しずつ収穫し、箱詰め中。

実が緑で蔓と同じ色で畑で宝探し状態になるのが少し難点。

f:id:umemaruinc:20170914003629j:plain

もう少し量が溜まったら農協に出荷しようと思っています。

f:id:umemaruinc:20170914003917j:plain

弊社事務所の直売所にもならぶ予定です!

雨上がりにはヤツがいる。9月6日 寄茶園の除草。

UMEMARU Inc.代表の守屋です。

 

本日9月6日は早朝よりお昼にかけて先輩方と共同で行っている寄地区の茶園の除草作業を行ってきました。

f:id:umemaruinc:20170906223724j:plain

小雨が舞っていましたが、作業の途中には止みました。

「こんな天気の時にはヤツが出る」

夏の繁忙期にかまけ、久しぶりに寄地区に足を運んだ自分は、このことをすっかり忘れていたのです。

 

標高350m、秋の気配。カッパと靴は濡れてしまうものの、涼しく快適な作業。

 

茶の間から生えている雑草を手で抜いていく。大きい草が多くて抜きやすい。

f:id:umemaruinc:20170906223802j:plain

集中して作業したらあっという間。

 

午後から営業のアポがいくつか入っていたため、車の横で着替える。

すると足に違和感。既視感のある嫌な予感。

 

・・・足にはヤツがついていた3匹も。血で膨れて大きくなっている。

そう。寄地区に増えてしまった鹿と同時に大量発生中のヒル

 

靴下と靴の中は血だらけ。

 

以前もやられた経験があるのに、対策せずにやってきてしまいました。

 

まぁ血を吸われて止まらなくなってはいますが、痛いとか、やばいとかそういうのはないのでいいのですが・・・

 

皆さんも雨上がりの畑ではヒルに注意を・・・

SUNS FARM・・・お盆に葉生姜の収穫をして、お供えしました。

UMEMARU Inc.代表の守屋です!

すっかりご無沙汰してしまった農業部ブログですが、そんなこんなのうちにも季節はまわり続け、夏の暑さと雨で雑草の勢いはとどまることを知らず、気をぬくと畑はすさまじい有様に・・・

 

という状況の最中、お盆に春先に植えたショウガを収穫しました。

ショウガは夏に収穫すると新鮮な葉ショウガとして収穫でき、味噌などをつけて生でかじって楽しむことができます。

 

掘ってみると、綺麗な色のショウガが出てきました。

f:id:umemaruinc:20170827004938j:plain

 

早速洗ってかじってみると当たり前ですが、ちゃんとショウガの味がします。

美味しいです!

 

この葉ショウガは、お盆ということもあり祖父の仏壇にお供えしました。

 

じつはこのショウガの種は祖父が生前、昨年に収穫し、種ショウガとして秋から畑の土手の穴に貯蔵していたものでした。

 

せっかく残してくれた種ショウガをちゃんと栽培してお盆に仏壇にお供えすることは一つの目標でもありました。

 

なので、ちゃんと収穫ができて一安心です。

じきにみかんの季節もやってくるので果樹園の草管理等も本腰いれていかねば・・・

f:id:umemaruinc:20170827005440j:plain

4月12日 SUNS FARMジャガイモの発芽確認

4月12日 SUNS FARMジャガイモの発芽確認

 

UMEMARU Inc.代表の守屋です!

4月12日。この日も事務所に行く前に自社農園に立ち寄ります。

すると、3月25日に植えたジャガイモが発芽!!

 

何度栽培しても発芽ってなんか嬉しいですね!

畑の隅にあるゲージ

UMEMARU Inc.代表の守屋です!

 

畑の隅に放置してあるこのゲージ・・・

f:id:umemaruinc:20170712230845j:plain

実は鶏小屋として使っていたものです。

数年前、家の畑がイノシシに荒らされ、狩猟に興味を持ち、解体を見学にいったりして、そして鶏を解体して、そのワークショップなどを行っていた時がありその時にヒヨコから育てた鶏を買っていた時がありました。

 

たまに卵を産んでくれてたりもしました。

3羽いたうち2羽は解体して食べたんですが、1羽は残しておきました。

 

でもある日の朝いなくなってしまっていました。

その時からゲージは残したまま。草が生えてみるも無残な姿です。

いつか戻ってこないかなぁと思っていますが戻ってこないでしょう。

野生に耐えられないと思います。正直、家畜を脱走させてしまうなんて責任不足もいいところですが、それでもやっぱり畑に動物がいたときはよかったなぁなんて思ってしまいます。

 

ゲージは特に邪魔ではないのでまだしばらくはこのままかな。

7月1日 農機具の講習会と除草と

UMEMARU Inc.代表の守屋です!

7月1日は朝から農協で開催された農機具の講習会に行ってきました!

今年度からの新規事業で乗用モアなど様々な優れものの機械を借りることができるのですが、そのために受ける講習です。

 

f:id:umemaruinc:20170705005820j:plain

昔から思っているのですが、農業機械ってなんとなくロボットアニメみたいな世界観を醸し出しててかっこいい・・・

 f:id:umemaruinc:20170705005645j:plain

とても個人じゃ買えませんが、農協がレンタルしてくれるなら安心。

マジな話、組合という成り立ち上、こういうことを行える、行っているのが農協の強みであり素晴らしいところ。

 

実際に借りるかはわかりませんが、こういう機械を活用すれば弊社の農業経営も広がりそうです。

 

午後は一転して海。この日海開き茅ヶ崎サザンビーチに湘南ゴールドエナジーの営業!

f:id:umemaruinc:20170705005905j:plain

山派の自分でも海にくるとなんとなく海で遊びたいなーと思います。今年は海もいくかなー。(土日ほぼイベント出店で埋まってるけど)

 

夕方は畑に戻り、SUNS FARMの新ジャガを仲間でわけました。ついでに生姜畑の除草。

f:id:umemaruinc:20170705010555p:plain

そして暗くなるまでフルバースト中の雑草殲滅作戦。

翌日の農薬散布の準備をして終了!

f:id:umemaruinc:20170705010049j:plain

UMEMARU Inc.農業部 ウェブサイトできました!

https://www.umemarufarm.com/